テーマ:シェルティ

この夏はサマーカット

去年の夏、膿皮症になったすばる君 7月は梅雨が長引きましたが、明けたとたんに猛烈な暑さになりました。 昨年のこの時期、すばる君はお腹から内股にかけて赤いポツポツが出始めていました。処方された塗り薬をつけていたのですが、やがて赤い部分が大きくなって、9月半ばからは腰や背中、シッポまで広がりました。 診断は「膿皮症」。抗生物質や塗り薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すばる君ドッグランで猛ダッシュ

もうすぐ12月。 日の出は遅く、日の入りは早くなってきました。それとともに寒さもジワジワ。 散歩ウエアは、先週から冬仕様。カンタベリーのウインドプロテクターです。 さて、すばる君は日の出が遅くなろうが関係なし。4時半前後には起こしに来ます。 それだけではなく、起きるまで「ヒンヒン」「クーンクーン」の甘え声。しかたなく起きるのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すばる君、初日の出を拝む

2017年の夜明けですっ! いやー、長いことブログを更新していませんでした。 なんせ、10月から1月下旬にかけて、仕事が立て込んでて…… ともあれ、2017年、明けましておめでとうございました!……遅いって(ー_ー)!! で、今年の元旦、すばる君と初日の出を拝みに出かけました。 寒かったので、すばる君はロビン君のお下がりのコー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すばる君の散歩事情

我が家に来て五か月! すばる君が我が家に来て、五か月がたちました。 体重はついに9・5㎏。来たときから5㎏以上も増えました。お気に入りの羽毛クッションに寝ている姿を比較してみてください。どのくらい大きくなったか、はっきりわかります。ブリーダーさんのお話では、両親の体格からみて、10㎏弱ぐらいの大きさになりそうということでした。つまり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すばる君 自由自在!

ようやく関東地方も梅雨明け。本格的な夏です。 ということは、暑い暑い日々が続くということ……で、すばる君とほぼ毎日の散歩は汗だく。 帰ってきたら、シャワーです。 すばる君、試練を克服! 前回のブログで「すばる君にもう一つの試練」と書いたのは、実はおしっことウンチ。家の中のトイレは、ほぼ完ぺきにできるようになった、すばる君ですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すばる君 広い世界に

広い公園、広い河原に飛び出した! この週末、すばる君の前に新たな世界が広がりました。「そんな大げさな」とお思いの方もいらっしゃるでしょう。 でも、本当に広い広い公園に出かけたのです。 ひとつは、土曜日に行った、調布の味の素スタジアムの北にある武蔵野の森公園。広い広い草っぱらがひろがり、隣には調布飛行場と、芝生のサッカーグラウンドが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すばる君どんどん成長中!

体重6㎏突破! 心身ともに成長 今朝、すばる君はフィラリアの薬を出してもらうために、動物病院へ。体重を測ってもらうと、6.3㎏。 1か月前に初めて診察したときの体重が4.7㎏。1.6㎏も増えました。 散歩の後に足を洗うために風呂場に入れると、今日は高さ約30cmの風呂から洗面所へピョンと飛び降りました。昨日は、「どうしよう…」とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すばる君我が家に来て1か月

すばる君6kg! 5月3日で、すばる君が我が家に来て1か月がたちました。 トイレのトレーニングもぼちぼち順調に消化中。おしっこは5回に1回ぐらい失敗あり。それから、ときとぎき起き抜けに寝ぼけて違う場所にチョロロもあります。 ウンチは、10回に1回違う場所(といってもその場所も一定しているのですが)にしてしまいます。そうそう、ウンチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すばる君ワクチン注射終了!

さて、4月16日に生後4か月経過したすばる君。本当に毎日毎日、むくむくと成長しています。 届かなかった台の上に、ドンッと前足が乗っかるようになったと思ったら、数日後には口が届くといった具合。 おいそれと、物をのせておけません。 4月10日に初診察で4・7キロだった体重が、20日には5・2キロ。そして、最後のワクチンを打ちに行った2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すばる君の登録終了

さて、我が家に来て10日がたったすばる君。先週末には、市役所で登録を済ませてきました。 そして、この前の日曜日には、近くの動物病院で初診察。 ワクチンの関係でまだ歩かせられないので、ハーネスを付けて犬用トートバッグに入れ、出発。 動物病院は歩いて5分ほどのところ。 途中、駅前を通ると高架を電車が通過。でも、とくに怖がりもせずに落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンが来たぁ!

先代ロビン君が旅立ってから5年。本日、我が家に2代目がやってきました。 ロビンと同じトライカラーのシェルティ。 名前はスバル。 昨年12月生まれで現在生後3か月半。 何もかもが手探りだったロビン君と比べて、今回はわりと心に余裕をもって育てていけそうです。 これから、折に触れてスバルの成長記録をアップしていくつもり。 みな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬の耳とシッポのこと

犬の耳が垂れていること 一月の中旬、イギリスのケネルクラブ(KC)から、認定基準の変更が発表されました。たとえば、次のようなこと。 ブルドッグの「上唇が両あごより下に垂れ下がる」という表記の削除 パグに「過剰な鼻のしわは認められない」を追加 シーズーの「毛によって視覚に影響が出ないこと」を追加 チャウチャウの「ぎこちない歩き方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more