プロ野球を静かに観る日を

4月5日に神宮球場に行きました。スワローズ対タイガースのゲームです。 3-0。ブラゼルがホームラン2本、安藤が2年ぶりに勝ち星、藤川がセーブ。試合時間は2時間40分ほど。 風は冷たかったけど、気持ちのいいゲームでした。 見たのは、バックネット裏の2階席。前後が狭くて、急傾斜は気になりましたけど、球場全体を見渡せるし、ホームベースが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横審の「品格」発言に大疑問

稀勢の里の作戦に対して、把瑠都は作戦なしだった?大相撲初場所千秋楽の後、横綱審議委員会の委員長が、「連続優勝しても横綱にするには品格がたりない」と発言したそうです。 では、その「品格」とは何をさしているのでしょうか。巷間いうところでは、稀勢の里に対する注文相撲のことをさしているとか。ということは、立ち合いに変化したことのある大関は、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大相撲ファンの品格はどこに?

立ち合いの微妙な間が 大相撲12日目、把瑠都と稀勢の里の一番。把瑠都の立ち合い変化で、あっけなく勝負は決まりました。 見ていた私は、稀勢の里の左おっつけに対して、把瑠都の突き押しからのど輪。稀勢の里がおっつけではずして左差しから、右もこじ入れる。把瑠都は、どちらか一方を肩越しにして両上手。 そこから先は、両者の力比べ、我慢比べと予…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池澤夏樹さんの間違いみっけ!

犬のトイレのしつけ方は違います 10月4日の朝日新聞夕刊に池澤夏樹さんのコラム「終わりと始まり」がありました。 野田首相の国連のスピーチ「原発の安全性を世界最高水準に高める」に対して、「まだそんなことを言っているのかとあきれかえる」と冒頭にありました。私もそう思います。 そこからのお話は割愛して、結論の「どうやって日本の電力を変え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大震災被災地に復興よりも復旧を

九月後半の三連休ど真ん中、福島県を訪ねました。前日の朝、ニュースで福島市の観光農園が、この時期に誰も来ないというニュースを見たからです。 放射線の数値は危険ではない地域で、これは明らかな風評被害。私は、ボランティア活動などに行くことはできませんでしたが、せめて被災地に行って物を買ったりすることで、何かの助けになるのではないかと思ったか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発反対のデモを見て

日本には、「原発銀座」と呼ばれている福井県の敦賀一帯今回の地震で注目されるようになった(ほんとうはもっと前から注目されるべきでしたが)福島第一と第二原発や女川原発、また玄海や浜岡などもあります。試験中に本格稼働していた泊原発や、建設計画がある山口県もニュースになっています。 そんななか、福島県の南相馬市と浪江町が「脱・原発」に舵を切っ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

国会ってなんなんだ?

いま、臨時国会が開かれていますよね。この大変な時期に、小沢がとかくだらないことにかまけてないできちんとやってほしいと思うのですが、たった四日の会期中だというのに、二日目の前半でトホホなことが四つ。 あきれてものが言えません。では、そのあきれたとは何か、お話ししましょう。 即戦力ぅぅぅぅぅぅ?! えー、中学生でもいや小学生でも言わな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1981年、なでしこの卵たちの思い出

女子ワールドカップ決勝のキックオフまで、あと9時間ちょっとになりました。 たしかにアメリカはFIFAランキング世界一です。でも、ランク通りに決まるわけはありません。 今朝、コパアメリカの準々決勝では、ウルグアイがアルゼンチンを抑えて準決勝に進みました。 結果としては引き分け扱いですが、後半から10人で戦い、なおかつカウンターでチャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロビン君が亡くなりました

長いことブログを更新していませんでした。仕事が忙しかったこともありますが、もっと大きな理由があります。 6月13日午後3時5分、仲間であり友人であった、愛犬ロビン君が息を引き取ったのです。 2月頃から左の前足をひょこひょこさせていて、レントゲンを撮ったり痛み止めを飲んだりしていました。 3月に15歳を迎えた頃は、足の痛みも少しは治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君たちを一人で歩かせない in味スタ

3月27日の味の素スタジアムで 味の素スタジアムで、FC東京と横河武蔵野の練習試合がありました。チャリティゲームだということで、私も行きました。無料ですが、ゲート前で義援金を集めていました。もちろん、通常のゲームのチケット代相当を寄付。 私も東北地方の出身です。三陸から八戸・三沢にいたる南部地方の近くです。テレビで被災した方たちの話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんでこんなことに1週間も?

いい大人がなんで? まず3月22日の燦々会に出席した、渡辺恒雄讀賣会長の暴言。 「停電しねぇんだよ。23区」 それは、プロ野球をやるためではなく、行政の中枢機能、企業の活動、人と交通の混乱回避といったことのためでしょう。実際に、23区の住宅地も停電区域にするべきだって意見もあります。 それが分からないのだとすると、いわゆる「無明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしても開幕するなら、完全観戦ボイコットだ!

讀賣体質は変わっていないんだ 3月22日、プロ野球コミッショナーとセ・パ両理事長、新井選手会会長が、文部科学大臣、経済産業副大臣、節電担当大臣に状況説明しました。でも、やはりパ・リーグと同日開幕を要望されましたね。当然です。 さらに、4月中の東北・東京電力管内でのナイター自粛、なおかつ東京ドームはデーゲームも自粛してほしいという要請…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

計画停電をやる前に

東京電力は、計画停電を実施するそうです。これだけの地震災害が起きたのですから、私たちもそれ相応の対処をするのは必要なことです。 でも、その前に、考えてもらわないと、と思うことがいくつかあります。 相も変わらず脳天気なマスメディアのなんも考えてない聞いたこと垂れ流しの記者連中が何も言わないので書き記しておきます。 1.原発のばかげた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャイナシンドロームだろっ!

原子力安全保安員の発表は、爺の小便と同じです。 確か昼前の話では、燃料集合体の露出(水に浸かってないぶ部分)は70㎝といってました。でも、30分ほど前にはなんと170㎝ですと。 で、原子炉内の圧力を下げるために、ガス抜きを行ったら、これは「成功しました」と大喜びで記者会見。ところで、そこでセシウムやらの検出値の上昇はどーゆーことです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震です東京調布市

午後二時四十六分の地震。ちょうどエクセル入力中。 犬を連れて、とりあえずマンションの外廊下に出ました。 長い揺れでした。立っているとちょっと怖いので、犬を抱いて壁際に座っていました。 マンション六階なので、いざというときの避難経路は外階段かマンション内の内階段。 おさまったので家に入りましたが、本が数冊落ちたのと、ビンがたおれた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長谷部の笑顔と落ち着きと

日本対シリア後半30分の会話(推測) 長谷部「あれはオフサイドではなかったんですか」 レフェリー「そう、私は君たちのチームのバックパスと判断したからね」 長谷部「副審はフラッグを揚げてましたよね」 レフェリー「私は、ボールが出たことと君たちのGKが手でシリアの選手の足を払ったの見てホイッスルを吹いた。 それからから、君たちのア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

2011年の元日は、それなりにおだやかに明けました。 初詣も行ったし天皇杯の決勝も見たし。 ただ、今年はロビン君のお腹の具合があまりよくなかったので 初日の出は見に行きませんでした。 ともあれ、今年は週刊単位でブログを更新する予定。 犬のこととサッカーのことを中心に書きますよ。 今日の写真は年賀状に使ったロビン君。なかなか渋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バカにするな! 新青森駅開業

青森県みんなが「じょっぱり」ではない! 新聞の広告でみましたが、雑誌『サライ』の特集に「青森『じょっぱり』紀行」というのが載っています。「青森の味覚、文化、自然を四季の変化と共に(筆者注:ここはひらいてほしい)楽しみたい」んだそうです。 青森県の下北半島に実家がある者としては、ひとこと因縁をつけずにはいられません。「じょっぱり」は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勇気とは攻撃すること?

日本代表の諸君、ありがとうございました 残念でした。悔しかった、ただひたすら悔しかった。 でも、今回の残念さは、過去3回のワールドカップの敗退とはちょっと違います。 1998年は、「まあこんなもんなんだろう」とともに「もうちょっと何かできたのではないか」。 2002年は、「よくやった」けど……「なんかやり残してないか、もう少し何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝! 決勝トーナメント進出

よくぞつらぬいた! よかったよかった。とうとうグループリーグを突破しました。 あの、「ここ一番」や「1点リードを守る」ことの苦手だった日本代表が、よくぞここまで生長したモンだと感激しました(感動ではありませんよ、屁理屈を言うようですが)。 PK決められたときは、正直このままズブズブ喰らうまではないかと思ってしまいました。とにかく、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more