すばる君のおやつ作り

今日から10月。朝晩はちょっと空気がひんやりです。
わたしもお散歩ウエアの上に長袖を着ました。
さて、昨日はいつも行っているすばる君の保育園で、おやつ作りのイベントに参加。
実はすばる君、7月ごろから鼻の周りや左目の周りが、ちょっと赤くなっていました。痒がったりしていないし、赤い部分は広がらないのですが……やっぱりちょっと心配。画像
保育園の先生に相談したり、いつもの獣医師の先生に診てもらって、血液検査をしてもらいました。で、下世話な話ながら、お値段なんと2万数千円でした。
その結果、小麦やら牛肉やら、いろいろなものがアレルゲン陽性ということが判明。というわけで、とりあえず食べ物をアレルゲンフリーのものに変えることにしました。
そんなこんなもあって、、おやつ作りは、すばる君のことも考えてくださって、サツマイモのマッシュとヨーグルトを使ったケーキ。保育園に行ってみると、そこにはお友達のおりばあ君と、チカ園長。すばる君は大喜びで、ドタバタ。おやつを作っている間は、クレートで待機ということになりました。画像
さて、できたおやつはこれ。ハートのクッキーが乗っかったのがワン用。直チップのっけが人用です。
で、途中から「ヒンヒン」と甘えっこの声を出していたすばる君も、みんなとご試食。
すごい勢いでパクパク。すばる君は、真っ先に完食。おりばあ君は、少しチカ園長におすそ分け。というわけで、左から、すばる君、おりばあ君、チカ園長のご試食風景です。
画像
画像
画像
というわけで、とても楽しいイベント。すばる君は、いつもと違う時間の散歩。いつもと違う時間に友達と遊んで、大喜びでした。
調布にある、犬の保育園の「リトル・チカ」は、たまたま電信柱に貼りだされていた広告を見て、すばる君の訓練を兼ねて5月から通うことにしました。でも、訓練だけでなく、保育園で出会う友達や、チカ園長、先生たちとの触れ合いが、すばる君にとっては何よりの「教育」になっているようです。
また、こんなイベントがあるとのこと。ぜひ、参加しようと思います。
そうそう、調布市柴崎のWARE HOUSE GARDENというカフェで「いぬねこパンダ展」という写真展が10月中旬に開催されます。
すばる君の写真も出してもらえます。興味のある人は見に行ってみてください。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック