平泉と宮城を訪ねて3

3月10日続き
気仙沼の叔父の家から国道45号線を南下。海岸沿いにあるのは、基礎部分だったり、仮設の建物だったり。線路はなく、駅の跡。
国道を挟んで右側、つまり山側はとくに津波の被害はありません。低い土地では多少の被害はあったのでしょうが、「被災地」といった雰囲気はありませんでした。
ただ、広い敷地、というか空地は、がれき置き場になっていました。もとは工場や畑や田んぼだったのでしょうか。
ただでさえ人が少なくなり、産業も衰退していた地域です。地震に津波、さらには原発の風評被害で、働く場所だけでなく、仕事そのものがどんどん細く狭くなっているのだということでしょう。
ここをにぎやかしく復興させなくてもいいのではないでしょうか。国に(復興)予算がないなら、原状回復=復旧でいいのではないですか。
北上川ぞいを下る
志津川町で左折、国道398号線を西に向かい、北上川に出ました。車は、北上川の右岸と左岸を縫うように走る国道342号線を南下します。
国道342号線は、通称「一関街道」。かつて、都から東国を経て太平洋や陸路でやってきた物資は、北上川の河口で船にのせられ、平泉に運ばれました。平泉では、シベリアや中国大陸から輸入された物資がその船に積み込まれ、北上川を下って都へと運ばれていったのです。
私たちは、津山町で国道342号線から45号線に入り、石巻市の北で三陸自動車道に入り、松島に向かいました。
松島と多賀城
私は、今から56年前に松島で撮った写真を持っています。母と父方・母方の祖母、叔母(父の妹)、そして6か月の私が写っています。撮影したのは父です。画像
背景は五大堂という松島の名所です。当時、その場所は砂利の浜辺でした。浜には、遊覧ボート(船ではなく、数人しか乗れない小さなもの)が置いてあります。
いま、この場所は岸壁になっていました。五大堂だけは、当時のままでした。画像
土産物を買い、牡蠣の殻焼きを食べ、「ああ、ここは津波の被害はあまりなかったんだなぁ」と思っていたら、おーある店の玄関ドアに「津波はここまで」と書いてありました。高さは約1メートル。
いまは何事もなかったようですが、やはりここにも震災の爪痕はありました。
だとしたら、五大堂はそのままでよく残っていてくれたそう思わずにはいられませんでした。
松島から、仙台に向かう途中、塩釜の西にある多賀城跡を見ておくことにしました。
ガイドブックではすぐそばに駐車場があるのですが、今日はイベントがあるので関係者用になっていて、一般の観光客はちょっと離れた臨時駐車場。
が、車を止めて外に出たら、ものすごい風。そして、寒いっ。
さて、なんで多賀城跡なのかというと、ドラマの「アテルイ伝」を見たからというミーハーな理由だけでなく、やはり中央政府による東北支配の始まりとなった史跡だからです。
奈良時代に、国府・鎮守府がおかれ、平安時代末期にはさらに奥の平泉を滅ぼし、今はその先の私の故郷を核のゴミ置き場にしようとしている中央政府。その始まりがここなのです。
今年の大河ドラマは、「東北の応援」の意味も込めて会津の女性を主人公にしたとか。また、朝の連続テレビ小説は三陸の海女さんがアイドルになる話だとか。
ピンポイントの地元は盛り上がっているようですが、福島で言えば、中通も浜通りもいまひとつです。いちおうサービスエリアや土産物屋や商店街のポスターを貼っています。コーナーも作っています。
でも、なんだかカラ騒ぎっぽいですね。大河の主人公って、いまひとつマイナーです。ここまでマイナーな人物だったら、東北地方、というか福島・宮城・岩手の海沿いの人で、もっとふさわしい人がいたんじゃないか。そう思います。
結局、中央の連中は東北地方を「なめている」んですね。あのAHが主役だぞ、東北地方の南のはずれとはいえ一応は東北の会津の人が主人公なんだぞ、これでご当地の東北は盛り上がるんじゃねえか、貴様ら文句を言わずドラマを見ろ、契約して受信料も払えって感じが見え見えです。
ま、私の個人的な意見ですが、主人公にも主演俳優にも罪はないけど、「ディープ東北出身者としてはドッチラケ」ですな。
ところで、多賀城跡のイベントは、3.11の追悼。大きくて丸い松明に火をともすのだそうです。強風の中、たくさんの人が集まっていました。
でも、午後5時、暗くなってきて、私たちは仙台市内に向かわなくてはなりません。イベントはパスして、仙台市内のホテルへ。
仙台の夜と、3.11の岩沼については、次回へ。



るるぶ岩手 平泉 盛岡 八幡平 ’13〜’14【もれなくクーポンプレゼント・読書家キャンペーン実施中!】
オンライン書店boox
出版社JTBパブリッシング発行年月2013年01月ISBN9784533089107ページ数129P

楽天市場 by るるぶ岩手 平泉 盛岡 八幡平 ’13〜’14【もれなくクーポンプレゼント・読書家キャンペーン実施中!】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

東北 (楽楽)
ジェイティビィパブリッシング

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東北 (楽楽) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

仙台 松島 平泉 (ココミル 東北 1) (単行本・ムック) / JTBパブリッシング
CD&DVD NEOWING
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。

楽天市場 by 仙台 松島 平泉 (ココミル 東北 1) (単行本・ムック) / JTBパブリッシング の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック