もうすぐ出るよ! 犬の映画の本

画像

ばたばたしているウチに、ブログの更新を四ヶ月近くさぼってしまいました。すみません。
で、なんで急に更新する気になったかというと、もうすぐ出る『101本わんちゃん映画』(仮題)があるからです。出版元のジュリアン出版さんが、このブログにリンクしてくださることになったのですが、
見てくれた人が「なんだ、四ヶ月も前なの」とがっかりするようじゃ困りますから。
というわけで、これからは、せめて週刊で更新するようにします。
さあ、書くぞと意気込んだのはいいけれど、本日の体調は最悪。風邪をひいてます。昨日、ロビン君のシャンプーをしたのですが、やっぱり半袖半ズボンでは寒かった(そうそう洗い立てロビン君の写真は上に)。だから、今日はあんまりたくさん書けません。
ひとつだけ、原稿を書き終えたのが去年の秋。ところが、そこから次々に犬の映画が封切られているのですね。「天空の空のナンサ」(昨年のカンヌでパルム・ドッグ賞)今月は「イヌゴエ」と「スティーヴィー」。それから、きっと「グレイフライヤーズ・ボビー」も公開されると思います。
テレビでも年末年始にかけて、次々に犬映画が放映されました。「黄色い老犬」とか「いぬのえいが」とか「犬猫」とか。これらは全部、本で紹介しました。そうそう、24日にはWOWWOWで「新婚道中記」が放映されます。
やっぱり戌年だからでしょうか。私としては楽しみです。
ところで「ステイト・オブ・ドッグス」ってどこかにないでしょうか。観てみたいので、情報をお寄せください。
さて、本日はこれまで。今日は昨夜の煮え切らない日本対フィンランド戦の口直しに、東芝府中が学生を完膚無きまでに粉砕することを期待して、ラグビー日本選手権をテレビ観戦(公共放送じゃなくJSPORTSで)。来週は、そのことも書こうかと思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック