阪神かタイガースか?

まいりました高校生ドラフト会議。
なにがって、そらあんた、当たりはずれぐらい、きちんと確認しなさいよ。
子供の頃、こうした機構っていうのはきわめてフィックスなもの、つまりカチッとしたものだと思っていました。プロフェッショナルというのは、選手からコーチ、監督、そして球団フロントに至るまでりっぱなものだと。でも、実際の所はけっこうゆるゆるのガタガタだということが、大人になってからわかってきました。顕著になったのは、あの「江川事件」からでしたが。とにかく、先日のドラフト会議。交渉権確定をきちんと確認しなかった、コミッショナー事務局も、くじを引いた人たちも、発表しちゃったひとたちも、これはもう社会人失格ですね。こんな業界に子供を就職させる親御さんや指導者の方たちは、不安でたまらないでしょうね。でも、まあ国会議員が「お父さん、お母さん」って言っちゃう時代だからなぁ。
それはさておき、司会をした小池さんはひどい。「オリックス」とか「日本ハム」と言うなら、「ジャイアンツ」「巨人」じゃなくて「讀賣」でしょっ。今は亡きパンチョ伊東さんは、「阪神」「横浜大洋」「西武」「南海」って、すべて球団親会社で統一していましたよ。
カープは市民球団でもあるから「広島東洋」だったのも、そのおかげで知りました。でも、球団名は東洋工業カープじゃなく『広島カープにしていたのだから、あの自動車会社は偉いですね。いまつくづくそう思っています。他の球団もそうできませんか。オリックスは「神戸」、ソフトバンクは「福岡」、楽天は「仙台」か「宮城」。阪神は、電鉄名じゃなく会社が大阪で球場が西宮だから「阪宮」…ゴロが悪いな。で、ヤクルトは「東京」。讀賣は…全国区だと言い張るなら、「日本」でも「田舎」でも好きにすれば。
とにかく、マスコミみなさん、呼称はどっちかに統一して。昔、『ニュースステーション』は久米宏の意向もあったのか、ニックネームで統一してました。でも、『報道ステーション』になってからは、「巨人」対「阪神」になってしまいましたね。まあ、メイン・キャスターがぞろっぺな人(この方のワケの分からない修辞については、いつか話しましょう)だから、しょーがないか。
そして、皆様の公共放送さま。ジャイアンツを除く他球団を親会社名で呼ぶのはまずいのではないですか。何せ『世界一の記録を集めた本』って、もってまわった呼び方までしているのですから。ここはひとつ「続いてスポーツです。まずは『世界一の発行部数を誇る新聞社』対『大手私鉄で最短の路線を持つ電鉄会社』の試合です」って言ってみたら。
最後に、テレビ朝日の渡辺さん。ドラゴンズは「ズ」だけど、タイガーズではありませんよ。耳障りで仕方がないので、早く直してください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック